『FANZA』動画サイト紹介

『FANZA』は旧名称は『DMM-R18』。DMMという冠がついているのでおわかりになるかと思いますが、運営元はDMM.com。
DMMといえばテレビCM等、一般にも露出が多くなってきているためか、アダルトサイトについてはDMMの名称を伏せて運営することになりました。
アダルト動画配信サイトとしては国内最大手。人気作品が目白押し。
AV女優モノもメジャーどころからマニアックなものまで、三次元だけでなく二次元もののアダルトアニメまで、ジャンルも豊富に揃っています。
PPVによる単品購入や月額の定額制もあり、利用頻度によって選択できるのも良い。
最近ではアダルトVR動画の専門チャンネルを開設したりと、常に最新のアダルト動画環境を提供してくれる。

料金形態

FANZAの料金形態は単品視聴と定額見放題の2種類があります。
単品視聴もストリーミングとダウンロードによるオフラインができる、また解像度によっても、高画質なハイビジョン画質のHD版は高い料金設定になっている。
定額制で見放題の月額動画ではチャンネルごとの契約と料金が必要となってくる。2019年5月時点で17チャンネルが存在しています。
中でもオススメは20万本以上のほぼ全チャンネルの作品が見放題となる『見放題ch プレミアム』。
9000円近くと値ははるものの絶対的な対象ブランドや作品数を考えれば、有料アダルト動画サイトの価格では良心的な価格設定なのかもしれません。残念なことに一部のコンテンツやVR動画は対象外となります。
さすがに1万円近くをアダルトビデオに毎月支払うのはキツイという方には『見放題ch ライト』という月額540円の低価格のプランもあります。こちらは厳選された2000本の作品が定額で見放題。毎月120~150作品が更新されるので、見尽くしたという心配も無用。2週間無料でお試しもできるので、気になる方はまずはタダで試してみてはいかがでしょうか。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事